アールプロモーション

アールプロモーション

AV女優・求人・AV業界を徹底解説AV業界でお仕事をしようかと悩んでいるアナタへ

1万人以上もの女性が働いているAV業界

AV業界でお仕事をしようかと悩んでいるアナタへ

どんなお仕事でも始めるときには不安がつきものです。理由は人それぞれですが、誰しもいろいろ考えたり、悩んだ経験はあるのではないでしょうか。ましてやAV業界でお仕事を始めよう、というときはなおさらです。

新しいお仕事だから不安。私に本当にお仕事があるのかな? 顔バレしないかな? 人前でハダカになれるかな? エッチなんてできるかな……などたくさんの不安があるはずです。

もちろんお仕事はあなたのできる範囲のものしかお願いしません。やりたいお仕事かどうか自分で決めることもできますし、強制や強要はありません。事務所に入るにあたって登録料や諸費用もかかりません。

スマホやパソコンで「AV女優」「アダルトビデオ」と検索してみてください。そこらへんの街中を歩いているような、ごくごく普通の女性がたくさんヒットすることでしょう。それもそのはず、彼女たちは一般の女性となんら変わりはありません。

現在のAV業界には、すでに1万人以上の女性がAV女優として活動をしています。1万人もの女性がお仕事をしているのですから、あなたにできないはずはありません。AV女優が「誰もができるお仕事」ということがわかるはずです。

もしもAV業界がインチキでいい加減で、怖い人たちがやっているところならこれだけ多くの人は集まりません。多くの人がまっとうにやっている業界で、しかも稼げるからこそ1万人もの女性が集まるのです。

1日でも早く始めたほうがいい理由

AV業界に入る方法には、次の3通りがあります。

  • 業界関係者の紹介
  • スカウトマンからの紹介
  • 自ら応募

最近は「自ら応募」のパターンが大多数を占めます。そしてどんなお仕事もやろうと思ったときが始めどきです。始めるのであれば、1日でも早いほうがいいのは言うまでもありません。

というのもAVのお仕事は、あなたがお仕事(撮影)をしたものが世の中に出回るまでに、数ヶ月単位の時間がかかるからです。

ここで詳しく説明をします。すでにご存知のようにAV女優のお仕事は、AVの作品に出演することで出演料をもらうものです。出演して撮影したものは、必ずなんらかの商品になります。AVにはメジャーなものからマニア向けのものまで様々なジャンルがありますし、撮影会やグラビアの撮影などそれ以外のお仕事もたくさんあります。

AV事務所に登録すると、すぐに色々なお仕事を紹介され、人によっては次の日から仕事をする……なんてこともあるでしょう。しかしあなたが現場に行って、撮影したものが「商品」として発売されるまでには、数か月単位のブランクがあります。

たとえば雑誌なら撮影から平均1〜2か月、DVDなら3〜4か月という時間が、発売されるまでにかかります。その期間にメーカーや出版社は編集作業を行ったり、印刷やプレスをするのです。

つまりお仕事をしたものが世の中に出るまでにはタイムラグがあるので、その時間を準備期間としてあてることができるのです。

AVのお仕事は全国どこに住んでいてもできるます。もしも今、あなたが地方に住んでいるのなら、まずはお仕事をしてから商品が発売されるまでの間に上京や引っ越しの準備をすることもできます。事務所スタッフと色々と戦略を練るのもよいでしょう。あれこれ考えるよりも実際に動いてからのほうが、正確な情報が得られるので1日も早く始めてみることです。

応募の理由なんてなんだっていいのです。大切なのは「やりたい」という気持ち、「やってみようかな」という興味です。お話だけでも構いません。少しでも興味があれば、気軽にお問い合わせください。