AV事務所 アールプロモーション

アールプロモーション

AV女優・求人・AV業界を徹底解説「撮影会モデルがしたい」「撮影会モデルになりたい」撮影会モデル募集・求人!

「撮影会モデルがしたい」「撮影会モデルになりたい」撮影会モデル募集・求人!お仕事内容と応募までの流れをご説明します。

目次 - 「撮影会モデルがしたい」「撮影会モデルになりたい」撮影会モデル募集・求人!お仕事内容と応募までの流れをご説明します。

撮影会はどんなところ? なにをするの?

そもそも撮影会とは、特定の場所(屋内外)で被写体のモデルを撮影するためにアマチュアカメラマンが集まって写真を撮るイベントのことです。

撮影が行われるのは、土日祝日など休みの日が多く、まれに平日の夕方から開催されることもあります。

開催される場所は都心に限らず、全国各地で行われています。そのため、学生さんやOLさんなど平日は働いている人が副業として撮影会のお仕事をしている人も多いようです。

撮影会の主催者は、大手フィルムメーカーから一般の法人企業、そして個人のアマチュアカメラマンまでさまざまです。弊社アールプロモーションの案件は、すべて実績のある法人企業のみ。個人クライアントの依頼は、一切お断りしています。

撮影会のお客さんはどんな人?

撮影会には、どんな人が来るのでしょう? お客さんであるアマチュアカメラマンは事前に主催者のサイトなどで予約をし、そのときに身分証明書を提示した会員さんです。多くのお客様は、何度も撮影会に参加している常連さんか、特定のモデルさんのファンのどちらかです。

お客さんが撮影した写真データはあくまでも個人所有となるので、雑誌やネットに掲載されることは絶対にありません。当然、撮影前に参加者には誓約書を記入し、ルール違反は厳しく罰せられるのでご安心を。当たり前ですが、カメラマンが被写体の体に触ったり、風俗店のようなサービスはありません。またヘアメイク、衣装などはモデルさん自身で用意してもらうケースが多いようです。

撮影会の種類

撮影会は大きくわけて2種類あります。個人撮影会と団体撮影会です。

個人撮影会では、アマチュアカメラマンとモデルが1対1で撮影します。1日の時間を区切って、複数枠で開催します。その日の枠数はあらじめ決まっているので、モデルさんも枠数に合わせてお客さんの人数も把握できます。場所は、主催者側が事前に指定したスタジオの中か屋外になります。

団体撮影会とは、文字通り複数のアマチュアカメラマンがモデルを取り囲んで撮影をします。モデルさんによって、お客さんの人数は変動しますが、団体撮影会も1日の「枠」がありますし、枠あたりの人数も事前に決まっています。定員は20人前後というケースが多く、お客さんの数は、定員×枠数となります。

撮影会の内容

撮影会の内容には、衣装を着ている撮影会(ポートレート)とヌードの撮影会があります。

ポートレートとは、英語で「肖像写真」の意味で、人物を撮影した写真を指します。

ちなみにスナップ写真との違いですが、スナップ写真は気づかれないうちに撮られていたり、無意識の状態で撮影されているのに対して、ポートレートは被写体側も撮影されていることをわかっていて、カメラを意識したポーズや表情を見せていくものです。撮影会で撮る写真はすべて「ポートレート」と呼んでもよいでしょう。

いずれも写真を撮るという意味では同じですが、撮影場所が屋内か屋外か、衣装を着ているかヌードかなど内容の違いがあります。参加料(撮影料)をプラスすると、静止画に加えて動画の撮影もできる撮影会もあります。もちろん内容はすべてモデルさんができる範囲で相談しながら行われていきます。

種類

  • 個人撮影会
  • 団体撮影会

衣装

  • 衣装あり撮影会
  • コスプレ撮影会
  • 水着撮影会
  • 下着撮影会(ランジェリー)
  • ヌード撮影会

場所

  • 屋外
  • スタジオ

モデル

  • タレント(アイドル)
  • モデル
  • 素人
  • AV女優

撮影会のお給料について教えて!

撮影会のお給料には、歩合と固定の2パターンがあります。 集まったお客さんの人数とお客さんが払う参加費(撮影料)によって全体の売上が決まりますので、知名度や人気があって集客力の高いモデルさんなら、売り上げ高に応じたギャラがもらえる歩合制のほうが良いでしょう。
逆に始めたばかりで未経験の方はお客さんがどれぐらい集まるかわからないので、事前に固定で決めておいたほうがよいと思いわれます。

撮影の種類や場所、内容、お給料も事前に決まっていますし、決してハードな撮影もありません。ベテランさんはもちろんのことモデル業界、AV業界がはじめての方や、これから真剣にAVのお仕事をしてみようと考えている方にとっても最適なお仕事かもしれません。雑誌など媒体に掲載されることもないので、身バレの心配もありません。現場にはマネージャーも同行しますので、問題が起きることもありません。

撮影会のお仕事のまとめ

撮影会の魅力は、ご自身をキレイに撮影してもらえることに加えて、衣装やメイクなどでセルフプロデュースができることです。またお給料面でも、人気や知名度が上がりお客さんが増えれば増えるほど、手取りが上がっていくことに手応えを感じる人も多いようです。

撮影会の主催者が直接、被写体となるモデルを募集していることもありますが、ひとつの撮影会の専属モデルとなってしまうと、他の撮影会でのお仕事ができなくなってしまうことがあります。そうなると思うように稼げなくなってしまうので、長期的にお仕事をして稼いでいきたいという方は、プロダクションに所属してマネジメントをしてもらいながら、撮影会のお仕事をすることが安心・確実な方法と言えます。