アールプロモーション

アールプロモーション

お仕事を始めるには

AV女優(セクシー女優)のお仕事を始める第一歩は、AV事務所に所属することです。
AV事務所は、AVプロダクション、アダルトプロダクションとも言いますがどれも同じことです。
ごくまれにAV事務所に所属しないフリーランスの女優さんもいますが、どの人も最初はいずれかのAV事務所に所属して、キャリアを積んでから独立した人たちです。はじめからフリーランスで活動している人はいないと言ってよいでしょう。

AV事務所の役割は大きく分けて3つあります。ひとつは「営業」、次に「管理」、そして「宣伝」です。

AV事務所の役割は大きく分けて3つあります。
ひとつは「営業」、次に「管理」、そして「宣伝」です。

「営業」は、モデルさんの代わりにクライアントに言ってお仕事を取ってくること。「管理」は、モデルさんスケジュールを管理したり、相談に乗ったり、トラブルの対応をすること、また現場の送迎や付き添いも含まれます。マネージメントとも言います。そしてモデルの知名度を上げるために、ホームページやSNSで「宣伝」もします。AV事務所は、モデルさんがお仕事に集中するための環境を整える「なんでも屋」と思っていただいても大丈夫です。

そして、AV事務所は常にモデルさんの味方です。

そして、AV事務所は常にモデルさんの味方です。

お互いの信頼関係がないと、モデルもAV事務所もお互いが仕事はできないからです。

実際にお仕事をする前はなにかと不安で、AV業界についてインターネットでいろいろと調べる人もいるでしょう。これはどんな世界でも言えることですが、ネット上では調べている相手がどんな人かわかりませんし、良い情報も悪い情報もたくさん書かれています。そして調べれば調べるほど、さまざまな情報を見て、よけい混乱してしまうこともあると思います。

仕事でもバイトでもどんなことでも最初は不安がつきものです。しかしほんの少しの勇気を出してみることが大切です。ぜひ気軽に問い合わせてみてください。お話だけでも構いませんし、一度どんなオフィスか見に行ってみる、くらいの気軽な気持ちでお越しください。

どんなお仕事にも面接はあります

そして、どんなお仕事にも面接はあります。
しかしアダルトビデオのお仕事でいう面接は、けっして堅苦しいものではありません。顔合わせ程度の気軽なものなので、履歴書も不要です。まずは気軽に話を聞いて、そこでもし自分が思っていた内容や条件と違っていたら、すぐに断ってください。

強引に勧誘することもありません。あなたのご応募を弊社スタッフ一同、心よりお待ちしています。

面接に予約しよう

01面接に予約しよう

ホームページ内にあるフリーダイアル、LINE、ご応募・お問い合せフォーム、どこからでも面接の予約ができます。営業日は月曜日から土曜日まで、時間は11時~21時(日祝休み)です。営業時間外は携帯電話の番号に直接お電話いただいても構いません。また当日の受付も可能です。

面接場所は弊社オフィスのある渋谷です。109から徒歩3分ほどの距離なので、お買い物帰りにでも気軽に立ち寄ってみてください。

面接の際には、あなたの年齢を確認するために、顔写真付きの身分証(免許証・パスポート・住基カード)が必要になります。この年齢確認の書類はAV業界でお仕事をする際には、いつでもどこでも必要になってくるものです。いわば業界の必需品、年齢確認書類を持っていることは共通の決まりなのです。もしもこれらの身分証をお持ちでない場合は、お問い合わせ時にスタッフまでお知らせください。

最終的に弊社にモデルとして所属することが決まって、お仕事をするときには免許証かパスポート、いずれかが必要になります。学生証や保険証はだけではここでは身分証明証にならないので注意が必要です。これらの書類をお持ちでない方は取得することになりますが、ご安心ください。身分証はいくつかの書類を用紙するだけで誰でも簡単に取得できますし、やり方も弊社スタッフが丁寧にご説明しますので、安心してください。

面接のアドバイス

02面接のアドバイス

学校帰り、お仕事帰り、渋谷に遊びに来たついでに…気軽に面接にお立ち寄りください。当日のアポイントでも問題ありません。

面接は就職の試験ではないので、堅苦しいスーツを着る必要も、履歴書を用意する必要もありません。普段と変わらない、あなたの好きなファッションでお越しください。

もしも事前に聞いてみたいこと、知りたいことがあれば、メモなどを用意をしてくると良いでしょう。

AV事務所(AVプロダクション)の選び方

03AV事務所(AVプロダクション)の選び方

AV事務所(プロダクション)はあなたが一緒にお仕事をしていくパートナーです。そのため、AVプロダクション選びはもっとも重要です。とはいえ、基本的にAV事務所の役割はどこも同じです。また取引先(クライアント)も同じです。大きいAV事務所だから良い、小さいAV事務所だから悪い…なんてことはありません。

ではどのようにして良いAV事務所を選べばよいのでしょう。見分け方は次のふたつです。

  1. 先見力・未来を見通す力
  2. 営業力・仕事を取る力

ひとつめは「先見力」。「特徴は武器」のページでも述べましたが、先見力とはモデルさんを見抜く力のことを指します。その人がどんな性格なのか、内面を見るのはもちろんですが、将来その人が「プロにメイクをしてもらったらどんな風に変わるのか」、「衣装を着たらどんな風になるのか」「写真や動画で撮影したときにどんな風に映るのか」など先を見抜く力です。目の前の姿を見るだけではなく、先のことを見る力、それが先見力です。

具体的に先見力とは、一番最初に面接で会ったときに、その人の魅力を正しく判断できることです。お仕事をしてから、その人の魅力に気づくのでは遅いのです。

いくつも求人サイトを見ている方はご存知かもしれませんが、「女性スタッフが面接をするので安心です」というキャッチコピーもよく見られます。しかし女性スタッフが面接することが重要なのではありません。もっとも大切なのは、あなたの隠れた魅力を見抜く「先見力」がある人が面接することなのです。

少し話がそれますが、大きな企業には「人事部」があります。毎年何百人、何千人の応募者の中から、人事部の担当者たちがすぐれた才能の持ち主を見抜いているのです。

弊社には面接専門のスタッフ、制作部、カメラマン、フォトスタジオも完備しております。面接に来た方の魅力を見抜く力に関しては、絶対の自信があります。その審美眼と圧倒的な「営業力」によって、モデルさんたちにワンランク上のお仕事をご紹介することをお約束します。

これら「先見力」と「営業力」のないAV事務所に所属することは、あなたの魅力を気づかれず、否定されるのと同じこと。そんな状態ではやがてモデルとしての自信もなくなっていきます。

あなたの価値や魅力を見抜けるAV事務所こそ、もっとも良いパートナーと言えるのです。