アールプロモーション

アールプロモーション

未経験者は武器

AV業界未経験者は優遇される傾向にあります。その理由とは?

AV業界の仕組み

ごく当たり前のことをお話ししますが、未経験とは「まだなにも経験していない状態」のことを指します。

どんな人気女優でもベテラン人でも、アダルトビデオに出る人は皆、最初は「未経験者」です。スタートラインは全員同じなのです。そしてAV業界関係者(AVメーカー、制作会社、監督、プロデューサー)は未経験者を好む傾向があります。

なぜかと言うと、まだAVに出たことがない人に真っ先に会ってみたい、一番最初に撮影したい、デビュー作を発売したいと思うからです。そのため、業界未経験者は特に優遇されます

つまり「未経験は武器」なのです。
そして大切なのは、その「未経験」という武器をどう活かすかということ。最初にその武器を使って、スタートを切るタイミングをこそもっとも重要な時期です。

プロとしてAV業界で活躍したい人にとってはもちろんのこと、あくまで副業のバイトとしての素人モデルにとっても同じです。

そのスタートを見誤ると、その後、二度とお仕事をやりたくないと思うようになる可能性もあります。お仕事をする前にやる気がなくなることも考えられます。

まだ設立して日の浅いAV事務所の中には、モデルたちをマネジメントする経験が少ないため、これらのことをあまり理解していないところが多くあります。そしてそのような事務所に所属することは、モデルたちにとってデメリットであることは言うまでもありません。

「特徴が武器」でもお話しましたが、弊社ではモデルとのコミュニケーションをとり、ひとりひとりの特徴を理解した上で、武器を活かしたマネジメントしていきたいと考えています。

モデルを理解し、尊重することをなにより大事にするアールプロモーション。その精鋭部隊があなたに合った条件の仕事を選び、ご紹介して、マネジメントすることをお約束します。