アールプロモーション

アールプロモーション

AV業界について詳しく教えますAV男優について詳しく教えますAV男優について詳しく教えます

そもそもAV男優って?

01そもそもAV男優って?

AV男優ってどんな職業?

アダルトビデオにはAV女優(セクシー女優)のほかにAV男優が出演します。大部分のアダルトビデオの主役は出演するAV女優(セクシー女優)です。そして彼女たちをリードして、魅力を最大限に引き出してくれるのがAV男優です。

撮影中に流れをリードしたり、どうすれば女優さんが可愛く・キレイに・魅力的に映るかを考えるのはもちろんのことですが、カメラが回っていないところでも女優さんをリラックスさせたり、撮影がスムーズに進むために細かな気配りも必要な職業と言えます。

 女性向けのアダルトビデオではパッケージに顔や名前が出るなど、AV男優がメインになっている作品もあります。彼らは通称「エロメン」と呼ばれていますが、制作される数は男性向けAVに比べてそれほど多くないため、女性向け作品専門のAV男優はまだ少数派といえます。

AV男優の成り立ち

アダルトビデオが誕生した1980年代からAV男優は存在していましたが、もともとは映画や舞台の役者をしていた人が多かったと言われています。というのも80年代のアダルトビデオでは、プレーも現在よりも過激ではなかったためセックスのテクニックよりも、出演する女優さんの魅力を引き出すための演技ができる人が求められたからです。

 現在ではさまざまな企画や人妻・熟女作品など、アダルトビデオのジャンルも幅広くなり、その作品にマッチしたプロフェッショナルな仕事が求められるため、ほとんどの男優がアダルトビデオを専業としています。

中には監督として撮影しながら男優をこなしたり、顔を出さずに射精だけするエキストラとして活動する兼業の男優もいます。また最近ではVR作品だけに出演する人もいるそうです。しかし基本的には「AV男優」といえば作品に顔出しで出演する男優のことを指すと思っていてよいでしょう。

意外と知らないAV男優の現状

02意外と知らないAV男優の現状

AV男優は何人いるの?

2019年現在、AV女優(セクシー女優)が10000人ほどいるといわれる中でプロのAV男優はおよそ60人ほどしかいません。そして60人のうちの20人ほどがプロの男優として認知されている、いわゆる有名AV男優です。

顔と名前が一致するような男優になるにはキャリアも必要です。しかし、業界に入って10年以上仕事を続けられる男優は相当、少ないといわれています。「究極の技術職」と例えられるように、仕事の内容が特殊なことや、アスリート並の体力も求められます。特に若手の入れ替わりが激しいAV業界では長年続けられる人が少ないことも、AV男優の少なさの一因であるようです。

AV男優はモデル事務所には所属していない

AV女優(セクシー女優)は事務所に所属し、単体女優でも企画女優でもメーカーと契約して作品に出演します。ところが大多数のAV男優は事務所やプロダクションに所属していません。個人で直接仕事の契約を受ける、いわばフリーランスのような形なのです。

事務所やプロダクションがないとなると、どのようにしてAV男優になるのでしょうか? まずは男優として業界に入るにはAVメーカーや制作会社に応募するのが王道です。最近ではSNSで監督や関係者が募集している求人からだったり、スタッフから男優に転身したというレアパターンもありますが、基本的には自分で応募してAV業界に入る人がほとんどです。

そこからは実力主義の世界。女優の魅力を発揮できたり、女優から直接「あの男優さんがよかった!」と指名がかかったり、いい作品づくりに貢献できれば別の現場にもお呼びがかかります。逆に現場で女優に不快な思いをさせたり、監督の指示を無視したり、仕事内容とギャラが釣り合わないとなれば次の仕事はもらえません。

仕事相手であるAV女優(セクシー女優)と恋愛関係になると業界から追放されることもあります。そう考えると、現役で活躍しているAV男優は女優からも監督からもNGを出されていない、信頼できる人たちだと言えますね。

AV男優ってどんなことをやっているの?

03AV男優って
どんなことをやっているの?

アダルトビデオが本業

そもそも、AV男優の仕事内容はどんなものなのでしょうか?
当然メインとなるのはアダルトビデオに出演すること。監督からの指示や台本にそって、NGプレイなど出演女優の契約にないことを行うことは絶対にありません。

現在、アダルトビデオは1本の作品で3人ほどのAV男優が出演します。これは組み合わせを変えることで女優の違った魅力を引き出したり、マンネリを防ぐためでもあります。そのため撮影時の男優の拘束時間は女優に比べて短く、売れっ子になれば一日で2現場、3現場と移動する男優もいます。

本業のほかにも?

作品に多く出演し、一般的にも知名度が上がればAV男優はアダルトビデオ以外の仕事もこなすようになります。テレビやネット配信に出演したり、雑誌やネットでの連載コラムの執筆や本の出版、トークライブなどのイベント出演、AV業界でニュースがあった際には有識者として取材を受けることもあります。

本業以外での仕事の評判がよかったために転職したり、アダルトビデオの監督やスタッフになるAV男優も中にはいます。

AV男優はプロ意識のかたまり!

有名になれば活躍の場は広がりますが、アダルトビデオ出演がメインの仕事であるAV男優。体力仕事なので体調管理に気を配るのはもちろん、撮影前に性病検査を受けるのは必須です。これもすべてはAV女優(セクシー女優)が安心して撮影に臨めるようにするため、そして作品の売上げアップに貢献するため。AV男優は脇役ではありますが、よりよい作品づくりのために高いプロ意識を持って仕事をしている人たちなのです。

About AV industryAV業界について詳しく教えます